混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] TALES OF THE ABYSS 第23話 「悲しき決別」

2009'03.14 (Sat)

テイルズ オブ ジ アビス 2 (DVD)テイルズ オブ ジ アビス 2 (DVD)
(2009/03/27)
鈴木千尋ゆかな

商品詳細を見る


プラネットストームの防御壁で無敵のエルドラントにモースが興した新生ローレライ教団。その使者としてキムラスカ王国へ最後通告に現れるラルゴ。ルーク達は、ラルゴと関わるナタリアの重大な秘密を知ることになる…。



やっと追いついた…。

今回でラルゴとナタリアに決着が付きました。
敵だけど、死んでも泣ける話を描けるというのはアビスのいいところ。
敵にもドラマを作り込んでるからできることなんでしょう。
まぁ、今回死んだモースは例外ですが(笑) ラルゴが新生ローレライ教団の使者としてキムラスカへやってきた。
新生ローレライ教団の要求は、スコアをないがしろにするキムラスカ、マルクト両国の謝罪と降伏
もちろん、インゴベルト陛下はそれを拒否。
ルークはラルゴの帰り際にロケットを投げ返す。

戦いが始まる前に、ついにナタリアに真実が告げられます。
父はバダックという名の傭兵で、現在は黒獅子ラルゴと名乗っていると。
インゴベルト陛下の言うとおり、ナタリアはもう戦わなくてもいいんじゃと思いました。
というか、もっと前に調べておいたらナタリアが戦うこともなかっただろうに…。
テイルズによくある辛い運命ってやつですね。

ラジエイトゲートで宝珠にセブンスフォニムを込めればプラネットストームを止めることができる。
だが、ラジエイトゲートが閉まり始めたらアブソーブゲートでもそれを助けなければいけない。
これは、アブソーブゲートでユリアの譜歌を歌えば大丈夫みたい。
なんて好都合な設定(笑)
2手に分かれてさっそく実行することに。
ここで、ティアが兄を止めようとしているように、ナタリアも父を止める決心します。

アブソーブゲイトに向かったティア、ジェイド、アニスの3人。
そこにはモースと新しいイオン、さらにヴァンが現れた!
まぁ、生きてると思ってたけどね。
死ななかったのは、ユリアの譜歌を口にしたらローレライが反応し、シンクとヴァンの体をつなぎとめたから。
まだローレライの扱いには苦労してるみたいですが、その力は半端なく強いです。
これが完全に制御されたらヤバイぞ…。

ティアがまだモースを元に戻そうとしているのが理解できない。しかもモース様って呼んでるし。
モースはティアのグランドクロスで死亡。
結局、モースは最後までスコアに執着してましたね。
彼なりに世界のことを考えていたようだけど、途中からスコアしか見えてなかったように思えます。

一方、ラジエイトゲートに向かったのはルーク、ナタリア、ガイの3人。
そこで待っていたのはやはりラルゴでした。
ナタリアがラルゴの正体を知ったことに気付き、ラルゴは自分の過去を話します。
そこで明かされたラルゴの過去は残酷なものでした…。
1人で旅をしていたラルゴはヴァンに出会い、彼の考えに賛同します。
シルヴィアの死もスコアに定められていた…。
何も選んでも結末が同じというのなら、頑張ろうという気さえおきないと思います。

ラルゴはこの世界は生まれ変わるべきと考えた
ルークたちはもう一度やり直すべきと考えた
互いの信念をかけた戦い。
こういうのを見ると毎回思うけど、3対1って卑怯だよね(笑)
ルークが危なくなったところでナタリアの矢がラルゴに刺さりました。
ナタリアの矢ってこんなに威力あったっけ?
彼女の決意が矢に現れたってことにしときましょう。
泣き崩れたナタリアが見ていて辛かったです…。

作戦は無事に成功し、エルドラントへ行くことができるようになりました。


▼次回、第24話 「栄光の大地」
いよいよラストステージへ!

▼トラックバック
風庫~カゼクラ~
渡り鳥ロディ
Boundary line
パズライズ日記

▼2009年4月からの新作アニメ視聴予定を書きました。
良かったら見て行って下さいm(__)m

2009年第2期の新作アニメチェック!!!

↓気に入ったらクリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m





関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

テイルズオブジアビス 第23話「悲しき決別」

新生ローレライ教団の使者として、キムラスカに返答を求めに訪れたラルゴ。インゴベルト陛下の答えは勿論NO。ただし、領土と民が侵されるのなら報復するとの事。ラルゴとインゴベルト陛下の掛け合いがなんかよかった。流石親父組☆後、互いにナタリアの父という事もあって...

テイルズ オブ ジ アビス#23「悲しき決別」感想

エルドラントを攻略するにはプラネットストームの流れを止めなければ!新生ローレライ教団の使者としてやってきたのはラルゴ!「悲しき決別」あらすじは公式からです。プラネットストームの防御壁で無敵のエルドラントにモースが興した新生ローレライ教団。その使者として...

テイルズ オブ ジ アビス 23話「悲しき決別」

ラルゴ、新生ローレライ教団の使者として宣戦布告しに来ました!!(・□・) 最初から死亡フラグビンビンなラルゴですが、信念を貫いてヴァン先生に付いていく 事を選んだんですな。武人ですねぇ。 ナタリアの出生の秘密明らかに!!(・□・) 何とお父さんはラルゴでした?...

テイルズ オブ ジ アビス 第23話「悲しき決別」

譲れない信念。

『テイルズ オブ ジ アビス』#23『悲しき決別』

先週の感想で、ルークの台詞拾い間違えて書いていました。一番いいとこだったのに……でも直さずにおきます。

テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』 感想

テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』より感想です。 ナタリアの悲しい戦いの結末・・・。

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。