混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] 11eyes 第7話 「歪んだ覚醒~kanyargós ébredés」

2009'11.22 (Sun)

SequentiaSequentia
(2009/11/27)
Asriel

商品詳細を見る

赤い夜――それは突然現れる。
現実であり現実ではない、時空を異にする闇世界。
そこへ堕ちた少年少女を“欠片”と呼び、異形の黒騎士が襲う。
なぜ彼らなのか、いったい何が起こっているのか、
悪夢の果てに、答えはあるのか――?


嫉妬から覚醒するとは…

今週は少し遅れたので感想は軽めに…。
と思っていたのですが、書いているうちにいつもの長さにw

アバンで柱が4本立っているのを確認し、アケディアがまだ生きているということで反撃に期待していたのですが…。

ゆかの勘違いはよりヒドい方向にw
「私の駆君が…。」パンチラorz「そんなのいやー!!」で覚醒の流れにはワロタw
こんなときでもパンチラを忘れないスタッフw

保健室にゆかはいなかったので、別行動でゆかを探すことに。

賢久も協力してくれるようですが、「友と明日のために」はもう少しやる気出して言おうぜw

駆と賢久はいつの間にか少し仲良くなったようで。
賢久は雪子への想いを語っていましたが、その想いが報われるのか注目しましょう。
この2人は似たもの同士と賢久が言っていましたが、賢久にも重い過去があります。(アニメで語られるかはわかりませんが。)

黒い月が地上に近づいていることが発覚。
なぜ近づいているのか?近づくとどうなるか?いろいろ予想してみるといいかも。

雪子がペン蔵さんを抱えながらゆかを探していると、神社でゆかを発見!
しかし、様子がおかしいようで、もう駆のことしか頭にないみたい…。
自分には力がないから駆は離れていったとゆかは思っているけど、実際は、駆はゆかを守るために強くなろうとしている。
ゆかは自分だけが能力を持っておらず、戦うことができないため疎外されたように感じているのでしょう。
それが、駆への想いと重なってヤンデレに…w

雪子は自分の過去をゆかに話します。
といっても、ほんの少しだけ。
雪子の言葉に気を取り戻したゆかですが…。

リゼットは水晶から出ようとしましたが、アワリティアに止められました。

アケディアから逃げ出したスコラスティカは栞によって瞬殺w
アケディアは兄妹2人で1つという設定で、前回死んだのは兄ベネディクトゥスです。
今回でようやく栞が赤い夜に出入りできるということがわかりましたが、すでに欠片は6人そろっています。
ということは、栞は駆達とはまた別の存在であるということも予想できると思います。

今回でアケディアは終了。
やっぱりあっけなかったな…。

インウィディア&スペルビアとの戦闘へ。
刀を召喚するシーンを入れるなら、詠唱を入れてもよかったのでは?
スペルビアは草壁に詳しいようで、自らも草壁流の使い手であると。
勝負は持ち越しとなりましたが、スペルビアの正体は次回で明らかになるかな?
てか、インウィディアがやられかけてるのに、後は任せたぞってヒドいなww

駆達を巻き込んで自爆しようとするインウィディアですが、ゆかの能力によって自爆は無効化されました。
この能力はファンタスマゴリアと言い、美鈴の刀や菊理のアブラクサスなど敵だけでなく味方のの能力もすべて無効化してしまうもの。
まさに、諸刃の剣といったところか。
そして倒れるゆかですが、目が怖いよ…。

赤い夜の後はヴェラードの夢。
ヴェラードは死に、リーゼロッテは世界を滅ぼすことを切望する…。

そして、Cパートでようやく菊理のスケッチブックの伏線が
駆、気づくの遅いよww

さて、7話の総評です。
雪子の過去をゆかに聞かせるとはね…。
少ししか語られてなかったのでもう一度、今度は賢久に話してほしいな。
アケディアは原作だと栞と魔術の打ち合いをしたり、アケディアの魔術にちょっとしたトリックがあったりと、なかなか面白かったのですが、アニメだと栞登場の踏み台にすぎなかったなw
残りの黒騎士2人はこうも簡単にやられないでくれよw
ようやくリーゼロッテ・ヴェルクマイスターが出てきて、物語の終着点が見えてきた気がします。
リーゼロッテの名前がクレジットされていないのはちょっとしたヒント。
次回予告で彩子先生がナレーションしてたけど、もしかして次回は…。



▼次回、第8話 「逢魔が時」
次回モ 「アカイヨル」 デ アイマショウ

▼トラックバック
SERA@らくblog 3.0
穹翔ける星
リリカル☆スアラ
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

↓ランキング参加中。クリックして下さると嬉しいですm(_ _)m
にほんブログ村 アニメブログへ





関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

11eyes -イレブンアイズ- 第7話 『歪んだ覚醒 ~kanyargos ebredes~』

私の駆君と言われましても・・・ ゆかの勘違いはどんどん酷くなっていく。 完全に思考の袋小路に陥ってますね。そしてこんな時でもパン...

11eyes 第7話

第7話『歪んだ覚醒』11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)今回は・・・ゆかが覚醒?!

「11eyes」第7話

  TVアニメ「11eyes」オープニング楽曲::ArrivalofTears07「歪んだ覚醒」突然、ゆかが行方不明になった。手分けしてゆかを捜す駆たちだが、彼らの命を狙う黒騎士たちの攻撃を受け、危機に瀕する。一方、当のゆかは、駆と美鈴の関係を誤解し、美鈴に駆を奪われることへ...

11eyes 第7話 「歪んだ覚醒 ~kanyargos ebredes~」

 ゆかが病みすぎ…。怖いです。

11eyes 07話『歪んだ覚醒 ~kanyargos ebredes』

ゆか曰く、私の駆くん。 それが変わっていってしまうことを拒むが、そもそも前提がおかしくないか? ま、いいや。

11eyes第7話『歪んだ覚醒』の感想レビュー

美鈴先輩と駆の仲を勘違いしたゆかがヤンデレに?というお話です。 純粋に勘違いという点は流石に滑稽で悲しいものがありますが、それだけ駆の事を大切に想っていることの裏返しだと考えると、やっぱり可哀想な気もしますね。 こんなヤバイ時にもパンチラ要員としての使?...

11eyes #7

【歪んだ覚醒】 11eyes 7 初回限定版 [Blu-ray]出演:小野大輔販売元:ポニーキャニオン発売日:2010-06-25クチコミを見る ・・・友と明日の為に・・・ 

11eyes 第7話「歪んだ覚醒~kanyargós ébredés」

ゆかのペンギンを保健室で見つけたと、賢久が言うので、そこへ向かった駆たち・・・だが、保健室は無くなっていた!? ただ雪子いわく、血の...

11eyes 第7話「歪んだ覚醒」

ユカの心に二面性があるんじゃないかと想像していて今回はダークなユカが駆達にとんでもない行動に出るのではと予想をしたのだが、意外とそうでもなかったな。 そのユカの捜索にあたる賢久と駆は美鈴の指示で一緒に行動をする中、賢久の駆に対して心の変化等もあって、こ...

11eyes 第7話「歪んだ覚醒」

嘆き堕ちる心。

11eyes 第7話「歪んだ覚醒」

闇------------------!!前回の流れだと、ゆかが駆と美鈴の仲を誤解してが敵対しないかとか心配しちゃったんですけど、それ以上の展開だったかも。しっかし、すっかりヤンデレ(><)ってか暴走!?なんでそこまで考えるかなぁ。儀式だって言ってるのに「あたしの駆くん...

11eyes #07「歪んだ覚醒」感想

SequentiaAsriel 5pb.Records 2009-11-27売り上げランキング : 711Amazonで詳しく見る by G-Tools   前回のゆかの誤解から、感想サイトを見ているとゆかがヤンデレ化するんじゃ……みたいな意見を見かけていましたが、本当にそんな展開になってきました。やは...

◎11eyes第7話「歪んだ覚醒」

カケルはユカを探しに行こうとする。タカヒサは手遅れかもしれないといってユカの持ってた人形をもってくる。ユカは、カケルとミスズがエロイことしてる妄想にとらわれる。そして、イヤボーンする。そして、保健室へいってみるが、ユカはいなかった。カケルとタカヒサは学...

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。