混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] 11eyes 第11話 「滅亡という選択 ~válogatott-hoz kialvás」

2009'12.17 (Thu)

11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)
(2009/12/25)
小野大輔後藤麻衣

商品詳細を見る

赤い夜――それは突然現れる。
現実であり現実ではない、時空を異にする闇世界。
そこへ堕ちた少年少女を“欠片”と呼び、異形の黒騎士が襲う。
なぜ彼らなのか、いったい何が起こっているのか、
悪夢の果てに、答えはあるのか――?


BAD END…

次回からはエピソード2が始まります(え

ここからは原作との比較などを含みますのでご注意下さい。

ついに復活したリーゼロッテ・ヴェルクマイスター。
「ジャンクにしてあげる!」
もちろんそんなことは言ってませんが、容姿はどう見ても銀様そっくりw
そんなリーゼロッテの始めの標的は、なんとゆかでした!
駆が劫の眼で予知して守りに走るも、雷切は折れてしまい、欠片はリーゼロッテに奪われてしまう。
そして、駆の呼び声も虚しく、ゆかは死亡…。
開始数分で早くもこの展開には驚いたが、これがまだ序の口だったとはね…。

黒騎士はリーゼロッテにこれ以上欠片を渡させないため、駆と美鈴を違う世界へ送り込む。
栞は同じ禁書目録聖省の使徒として共に戦い、万が一の時には自殺すると言う。
駆と美鈴が飛ばされた世界は賢久の暴れた跡があることからゆかの作った世界だとわかる。
ゆかの作った世界がまだ残っていたとしたら、ゆかも生きている。
そんな仮説を希望にして、ゆかを探す2人…。

一方、赤い夜ではようやくアワリティアの真の姿を現した。
実はこの姿、2話で少しだけ出てるんですよね。
なぜこの姿になってしまったかは語られなかったけど、あまり過去に触れていないアニメでは余計なことなのでカットでおk。
復活した菊理も使徒と共にリーゼロッテへ立ち向かう。
ここにきてようやくアブラクサスの姿を見ることができたが、なぜ今まで描かなかったのだろう。
スペルビアがリーゼロッテを捉え、そこにアワリティアが攻撃を放ちますが…。
しかし、この戦闘は盛り上がりに欠けるなぁ。
リーゼロッテと黒騎士の関係(特に過去のこと)をあまり描いていない上に、戦術もあったもんじゃない。
さらに、駆たちの標的が黒騎士からリーゼロッテへと変わっている今、この戦いは駆たちVSリーゼロッテの前哨戦に過ぎない。
黒騎士好きとしては、もう少しうまく描いて欲しかったなぁと。


「汝等こゝに入るもの一切の望みを棄てよ」
考現学部の扉に張られているこの言葉は、ダンテ・アリギエーリ著「神曲」地獄篇第3歌に登場する地獄の門に刻まれた銘文からとったもの。
その扉をくぐった先で、何もできずにただ待つことしかできないでいる駆。
これはうまく描かれているなぁと思いました。

赤い夜で戦いたいと言う駆ですが、次に赤い夜へ行くことができるのは黒騎士が負けたとき。
そして、駆と美鈴でリーゼロッテへ立ち向かわねばならないが、今の2人にそんな力はない。
そこで美鈴が提案したのが、草壁の血を持つ者同士が契りを交わすこと。
そうすることで飛躍的に強くなることができるようだが、いかにもエロゲ原作な設定だなぁとw
「ならば…せめて、愛する者の手で私を1人の女にしてほしい。」
世界が破滅へと向かっていく中、残された2人は何をしているんだ?w
いや、ナニしてんだけどww

「これは儀式だ」と割り切っている駆ですが、体位を変えて何度もやるとか楽しんでいるとしか思えないww
そそり立つ新綾女ランドマークタワーへと沈んでいく黒い月は、次のカットの静止画でしか描かれなかった美鈴の騎乗位を比喩しているとしか思えないww
そして、消えるアルコールランプの火は世界の滅亡を表しているんだろう。


ついに赤い夜への道を開いた2人。
そこから現れた操から告げられたのは、全滅したと言う事実…。
そして、姿を現したゆか。
その姿を見て安心した駆が近寄ろうとすると…。
「やめてぇえええ!こんなこと私にさせないでぇええ!」
ズブッと一突き…。
リーゼロッテとゆかは一体化していたのだった…。
劫の眼だけが残り、リーゼロッテの元へ。
残された美鈴は闇に飲み込まれて全滅…。

「そして、2人はいつまでも幸せに暮らしましたとさ…」 「完」
「違う!」

さて、11話の総評です。
いやー、予想外の展開で終始ポカーン( ゚д゚)としてましたw
美鈴とセクロス→ゆか登場→ズブッって、これなんてスクイズ?って感じですねww
そういえば、赤い夜が始まるときに女性キャラのお腹が光っていたけど、あれは欠片のある所が光っていたようですね。
最後に黒騎士の数を表している柱が一本残っていたのが気になるなぁ…。
もしかして、まだ誰か生きてる?
復活した菊理についていろいろと書きたいんだけど、まだ原作の菊理ルートをプレイできてないのでやめておこう。
まさかの全滅でしたが、最後の駆の一言から、次回でどんでん返しをしてくれると期待してます。
というか、このままだと何も進まないからねw
で、どうやって復活するのかを考えてみた。

・他の平行世界からゆかの世界へと侵入する。
・今の世界がファンタズマゴリア(ゆかの能力)によるもので、実は生きている。
・今の世界が劫の眼で予知されたもので、実は生きている。
菊理神の能力。←ネタバレの可能性があるため白字
原作をプレイした人間でもどうなるか予想できない展開なため、次回はどういった決着をつけてくれるのか楽しみです。


▼次回、第12話 「闇夜の暁」
次回モ 「アカイヨル」 デ アイマショウ

▼トラックバック
所詮、すべては戯言なんだよ
メルクマール
アニメを考えるブログ
リリカル☆スアラ
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)


↓ランキング参加中。クリックして下さると嬉しいですm(_ _)m
にほんブログ村 アニメブログへ





関連記事

コメント

アンケートのお願い

突然の書き込みで申し訳ありません。

ただいま、
アニメ調査室(仮)というブログで、
2009/10-12月期終了アニメアンケート
というものを行っています。

結果発表は、2010/2/6予定です。

もしよろしければ、
あなたのアニメ評価を教えてもらえませんか?

ご都合がつきましたらブログの方をご覧ください。

以上、
突然の書き込み失礼しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

今日の11eyes #11 「滅亡という選択~valogatott-hoz kialvas」 ★★★☆☆

(C)Lass・虹校考現学部 2009     にほんブログ村アニメブログ トラコミュ11eyes 助けてあげる♪・・・やめてぇ~!!こんな事私にさせない で~っ!!あれ?何か違う?開始5分でゆかちゃん退場、 草壁流儀式で駆氏ね展開にした結果がnice boat.だよ!! 伊藤誠P

11eyes 第10話「滅亡という選択」

リーゼロッテの復活----------------!!ついにこの世界を奈落に落とす魔女が蘇ってしまった!!賢久、雪子、菊理を失った駆たち。ゆかは暴走し、病みが止まらない。自分の世界に必要なのは駆だけ・・・。さぁて、どうなるこの結末(><)今回も、予想以上の大暴走でした...

11eyes #11

【滅亡という選択 ~válogatott-hoz kialvás~】 11eyes 2 初回限定版 [Blu-ray]出演:小野大輔販売元:ポニーキャニオン発売日:2010-01-29クチコミを見る 以下ローゼンの感想です・・・ォィォィw 

11eyes 第11話 「滅亡という選択 ~valogatott-hoz kialvas」

 すごい展開でしたね。一体どうやってまとめていくのか気になります。

「11eyes」第11話

  TVアニメ「11eyes」オープニング楽曲::ArrivalofTears11「滅亡という選択」復活を遂げたリーゼロッテの攻撃を受け、炎に包まれるゆか。次の瞬間、ゆかの下腹部が発光し、虚無の欠片が出現する。欠片をリーゼロッテに奪われ、動かなくなったゆかに呆然とする駆たち。...

11eyes【11話】 「滅亡という選択」

11eyesの11話でした。今回は大きく事態は急変しいろいろ変化がありましたね。というより、生きてるのがご逝去なのかがいまいち分からない話でした・・・。 ・前話へ 1話 2話 3話 4話 ...

11eyes 第11話「滅亡という選択~válogatott-hoz kialvás」

虚無の欠片を得て復活したリーゼロッテは、ゆかの望みを叶えてやると言って。 リーゼロッテの行動を“劫の眼”で予知していた駆は、ゆかを守...

11eyes 第11話 『滅亡という選択』 感想

このビックリ展開はギミックだと思うのですが、ここからどう、納得感のある展開に持っていけるかですね。11eyes 第11話 『滅亡という選択...

11eyes第11話『滅亡という選択』の感想レビュー

まさかのバッドエンド的展開に鳥肌回でした。 でも、ゆかが壊れてヤンデレ化したあたりから考えると、この展開にも驚くほど違和感が無い気がするのが困る。 (^o^;) ゆかの投げた虚無の欠片をリゼットが取り込んでリーゼロッテにクラスチェンジ(違)した前回のラストでし...

11eyes 第11話「滅亡という選択」

最悪の結末。

11eyes 第11話「滅亡という選択 ~valogatott-hoz kialvas」

今回も超展開! 子供は見ちゃダメ~ヽ(≧Д≦;)ノ ゆかが気軽に虚無のカケラを投げてあげて、魔女リーゼロッテ復活! 「よかったね♪」...

11eyes -イレブンアイズ- 第11話 『滅亡という選択 ~valogatott-hoz kialvas』

もう何が何だか・・・ まず前回菊里が消えたはずなのに、普通に菊里が復活してたことに驚いたw しかもアブラクサスに変身!? ここで...

11eyes 第11話 「滅亡という選択」 感想

前回は面白かったので、今回はどうなるかと思いきや……。 相変わらず(色々な意味で)凄い展開ですね。 どうなるか、目が離せないですよ...

11eyes 第11話「滅亡という選択」

いわるゆる一つの全滅エンドですね(^^; 復活のリーゼロッテはまずは、ゆかを餌食に。 黒騎士はこれ以上の欠片を奪われないために駆らを...

11eyes 第11話

今回は早々にゆかが倒され最終的に全滅するお話でした。 いきなりの展開の連続は流石に驚くしかないというもの。 そのぶっ飛びっぷりは楽しいのですが、笑いが先にくるのもどうなんでしょうね(笑)。 リーゼロッテを復活させたゆかにはもう少し何かあるかと思ったら...

11eyes #11「滅亡という選択」感想

11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)ポニーキャニオン 2009-12-25売り上げランキング : 2189おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools   展開的には面白いと思える部分もいろいろあるのですが、駆と美鈴のことがどうにも足を引っ張ってもやもやとしてし...

◎11eyes第11話「滅亡という選択」

ユカがカケラを取り返し、魔女を復活させる?リーゼロッテ復活してしまった。カケルはユカなんてことをという。魔女はノゾミをかなえるといって、ユカを抹殺してカケラ奪う。そして、カケルの目を奪おうとするが黒騎士がなにかする。黒騎士はカケルたちを現実世界へもどす...

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。