混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話 「Spring of the DEAD」

2010'07.13 (Tue)

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray]学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray]
(2010/09/22)
不明

商品詳細を見る

今期のダークホース!
1週遅れですが、これまでにない面白さだったので感想書きます。


これほどまでに面白い第1話を見たことがあるだろうか?いや、無いに違いない。
喰霊-零-のときも驚きはしたが、ここまで興奮したことはなかった。
そして、私はこの第1話だけで完結した作品でも良いと思っている。
親友を殺して危機的状況下で残された2人(実際は他にもいるけどそれは無視して)。
鬱展開好きにはたまらない終わり方w
ちょっと違うけど、スティーヴン・キング原作の映画「ミスト」を思い出した。
ここはホラー系の映画を挙げるべきなんだろうけど、私はホラーが大嫌いなのでそこはご了承願いたいw

閑話休題。
気に入ったシーンを幾つかピックアップしてみました。
まず、いつもの日常から一転してパニックに陥った時の切り替え。
無音状態から転げ落ちるチョーク、そしてパニックへ…。
映像、演出、音楽など、もう全てが素晴らしいと思えた。
そのパニック状態の中で人間がどのような行動をとるか。
もちろん、自分第一で行動をする。
そのためには親友であろうと見捨てる。
孝、麗、永の3人の場合は、そこに恋愛要素が入っており、その複雑な関係を利用した心情描写も見事だった。

序盤からキャラの背後に幾度となく映し出される電線塔。
コレに気づいたのは提供が出たときだが、見直してみればほとんどのシーンに映っている。
それが電線塔から飛び下りると永が言ったシーンに繋がったときは驚きました。
結果として電線塔を使うことはなかったけど、良い演出だと思いました。

そして、最後に残った2人が抱き合ったシーン。
おそらく、そこに「好き」という感情は無かったように思う。
孝は麗を守ろうという決意をし、麗は孝しか頼れる人がいなかった。
この2人がこれから先どうなるか、「好き」という感情を持って抱き合う時が来るのか…。

次回は他の生存者との接触があるのかな?
ただ、こういう危機的状況に置いて、集団の数が増えるほど良いことはない。
仲間割れが起こるからね…。
あと、学園から外に出るということも考えられるけど、作品名から外れてしまうのでどうなんだろう?と思ったりw
この第1話を超える回があるとは思えないが、それでも面白い作品であることは確信しているので、今後も感想を書いていく予定です。


▼次回、第2話 「Escape from the DEAD」

↓ランキング参加中。クリックして下さると嬉しいですm(_ _)m
にほんブログ村 アニメブログへ



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD #1

【Spring of the DEAD】 学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)著者:佐藤 大輔販売元:富士見書房発売日:2007-03おすすめ度:クチコミを見る 今期アニメ7作品目です(゚∀゚) 

学園黙示録 第1話「SPRING OF THE DEAD」

「ゾンビ化になる学校」

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」 脚本:黒田洋介 絵コンテ・演出:荒木哲郎 作画監督:田中将賀、宮前真一 総作画監...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話 「Spring of the DEAD」 感想

「でも・・・ッ ホントのことなんだ!!」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6(2010/07/09)佐藤 ショウジ商品詳...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第01話 「Spring of the DEAD」

揺れる胸と揺れる心、見えるパンツと見える本心。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF DEAD #01 『Spring of the DEAD』 感想

学園黙示録 の第1話がAT-Xで本日放送されました。 その感想です。 ※原作未読 非常階段で授業をサボる主人公の小室孝 すると何やら...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT01

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT01『Spring of the DEAD』

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

バイオハザード?

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話

第1話原作は未読ですがいわゆるゾンビ物の作品です。思ってた以上によく動き、描写も容赦ないまでにハード。ただそれゆえに、誰にでもお勧めできるアニメではなさそうかな…暴力やグロい描写が苦手な方は、見ないほうがいいと思います。個人的には、こういう絶望的な状況...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話 「Spring of the DEAD」

 麗がちょっと…。これで孝が好きになったら駄目駄目ですね。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

学園ホラー物か、B級臭がプンプンしますがどうなることかw

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

原作は知らないが、ゾンビと学園パニック、アクション、サバイバルと言った感じだろうか。第1話でいきなりクライマックスな構成だが、興味を惹くためには良いアイディア。脚本は黒田洋介だった。 主人公を取り巻く幼なじみヒロイン2人。幼い頃に結婚の約束をした後にフラ...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

血塗りの抱く手。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第01話 Spring of the DE

サブタイトルはSpring of the DEADね。文字制限で書ききれない(´・ω・`)

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第01話 『Spring of the DEAD』

© 佐藤大輔・佐藤ショウジ/富士見書房/H.O.T.D.製作委員会 このシーンを見るだけだと・・・・ですが。 【!】※このアニメはグロテスク...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話『Spring of the DEAD』

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEADの感想です。 夏アニメの感想1発目ですね。 原作は持ってます。 それにしてもやたら画面暗いなぁと思ってた...

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

「全てが終わってしまった日 僕は親友を手にかけ 好きだった女の子を初めて抱きしめた」 初回からグロ過ぎる…(汗) 取り合えず簡易感想です...

2010年7月新番組感想?「学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD」 ACT.1「Spring of the DEAD」

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)佐藤 大輔 佐藤 ショウジ 富士見書房 2007-03売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools   映像クオリティがかなり高いらしい、みたいな話を公式サイトのPVか....

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

新作アニメ第8弾は「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」です。 B級映画を思わせるカオスっぷり。

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。