混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] ラーゼフォン 第1話 「首都侵攻 - OVER LORD -」

2010'07.24 (Sat)

ラーゼフォン DVD-BOXラーゼフォン DVD-BOX
(2007/03/23)
坂本真綾桑島法子

商品詳細を見る

東京の高校生・神名綾人は、試験会場に向かう途中、突如上空に現れた謎の航空部隊の攻撃に遭遇した。破壊された街で、綾人は不思議なムードを持つ少女・美嶋玲香に出逢う。公安を名乗る青い血の男たちが綾人を拉致しようとしたとき、謎の女性・紫東遙がその危機を救った。だが、彼女までもが銃を突きつける。混乱した綾人は、玲香に導かれるよう にして、地下神殿にたどりつく。そこで彼は、巨大な卵を目撃するのだった。


から

新作アニメの感想を放置して旧作の感想をきまぐれで始めてみます。
第1弾は2002年に放送された「ラーゼフォン」です。
この作品は、中学3年生だった私が初めてレンタルをしたアニメ作品だったりします。
その時、なぜこの作品を選んだのか?
そして、どのような話だったかほとんど覚えていない。
ということもあり、今一度見てみることにしました。

第一印象はボンズが作ったエヴァンゲリオンという感じ。
ガンダムとは似ても似つかない味方であるロボットの見た目の気持ち悪さ。
首都に攻め入る敵。
日常から一変して戦争が始まる世界を1人でさまよう主人公。
そして、不思議な美少女との遭遇。
謎の多い政府の秘密組織?…など、設定に似ている部分がありました。
エヴァンゲリオンは新劇場版しか見ていないので、あまり詳しくないのですが…。

rahxephon1-1rahxephon1-3
赤い血の組織青い血の組織
前者は人間であることを意味しており、後者はそうでないことを意味している。
インベーダーという存在の名称が出てきたので、それが青い血を持っている者なのだろう。

綾人は知らない人(赤い血の人間)にはついて行かず、知人である玲香を選ぶ。
その玲香が乗っていた電車が得体のしれない青い血の持ち主(インベーダー)が動かしてきたものであると知っているにも関わらず…。
その行動には危険を冒してでも玲香を守りたいという意志があったように思う。
戦争が起こる前の綾人と玲香の関係は全くと言っていいほど描かれていないが、綾人は玲香の絵を描いていたので、以前から大切に思っていたのかもしれない。

rahxephon1-4rahxephon1-5
赤色の場所から青色の場所へ進む綾人と玲香。
これは、人間の居る場所からインベーダーの居る場所へ行くことを意味している。
先程の手についた2種類の血の色があってこその演出であり、非常に良かった。

rahxephon1-7rahxephon1-6
青い方が人間側の組織のロボットで、フォルテシモ(ドーレムと呼ばれる存在の1つ?)がインベーダー側の組織のロボットのようだ。
これらの向いている方向から、この考えは人間側を見方とすれば明らかだ。
見方は画面右側、敵は画面左側に配置され、対峙しているというのが定石だからだ。
ロボットの色と血の色が逆になっているのは少しわかりにくいw

rahxephon1-2
このカットは玲香が奇妙な存在であることを表しているように思える。
不思議な音に反応し、ドーレムという存在を知っていた。
綾人はその不思議な音を聴き、苦痛を感じていたが、玲香には影響がない。
玲香もインベーダーだったりするのかな?

第1話からわけの分からない存在が多く出てきて、謎の多い始まりでした。
綾人はオリンと呼ばれる存在のようで、このままラーゼフォンに乗ることになりそうだ。
ひとまず、綾人はインベーダー側についたことになるが、今後もインベーダー側に居続けるのだろうか?

知っているスタッフは演出:京田知己と第二原画:倉島亜由美の「亡念のザムド」に参加した2人ぐらいでした。
監督:出渕裕や作監:菅野宏紀などは知りませんでしたが、調べてみると大きな仕事をしている方が多い気がする。
スタッフの方に目を向けるならば、旧作もしっかり見ないといけないと感じました。

今回は面白かったのでキャプを使ったりして少し長めに書きましたが、2話以降は少なめにする予定。
もちろん、面白いと感じた場合は、文章量も比例しますw


▼次回、第2話 「神人(しんじん)目覚める - AWAKENING -」

↓ランキング参加中。クリックして下さると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 アニメブログへ




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。