混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] 黒執事 第05話 「その執事、邂逅」

2008'11.06 (Thu)

kurositsuji5

子爵が犯人でないことが判り、あらためて犯人像の割り出しにとりかかるシエル。
被害者の身体的な共通点から、次の被害者を予想し、犯人を袋小路で待ち伏せるシエルとセバスチャン。
しかし、そのすぐ側で、新たな犠牲者の悲鳴が響き渡った。



約1週間遅れですが、黒執事5話の感想になります。

1~4話のレビューは後日する予定です。
正直、放送前はこの作品を見るつもりはありませんでした。
が、キャシャーンを見るついでに見たら、不覚にもおもしろいと思ってしまい、そのまま継続して見ています。
女装したシエルかわいいよ(え

今回の話はジャック・ザ・リッパー解答編。
ジャック・ザ・リッパーの正体は予想外の人物?でした。 人間には不可能
命令された通り、人間だけをチェックしていたセバスチャン。
しかし、セバスチャンは切り裂きジャックの正体が人間でないことをわかっていた。
あくまで執事ですから。」
すぐそのことに気づき、次に狙われる人物を予想するシエルはすごいと思います。

ジャック・ザ・リッパーを待っていたシエルとセバスチャンですが・・・。
プニプニってセバスチャン何してる?w
そんなことをしている間に切り裂きジャック登場!

その正体とは・・・死神グレル・サトクレフ
お前かーーー!!!って何かキメェ。
なんでも、惚れた女に手を貸したとか。
そして、その女の正体が・・・マダム・レッド
これは意外でした。

死神に、チェーンソーの名前がデスサイズ、ってどこのソウルイーターですかw

「気色悪いことを言わないでいただけますか。」
これには同意せざるを得ない。

マダム・レッドはシエルを殺そうとするが、姉を思い出し、躊躇する。
そんなマダムへの興味が失せたのか、グレルはマダムを一突き。
マダムの記憶が走馬灯のように駆け巡る。

父親似の赤毛が嫌いだった。
しかし、好きな人に「赤毛が良く似合う」と言われ赤い色が好きになった。
姉に好きな人を奪われ、赤い色がまた嫌いになった。
本当に欲しかったものとは違うけれど、今度こそ幸せになれるはずだった。
なのに、何もかも失った。
そんな彼女の前に、自分が欲しかったものを捨てる女が現れた。
うーん。悲しいお話ですね・・・。

「セバスチャン、何してる?」
「切り裂きジャックを狩れと言ったんだ。まだ終わっていない!」

去ろうとするグレルを狩れと命令するシエル。

次回、悪魔×死神のバトルに決着が!?
「すべては自然の摂理なのDEATH。」
って写ってるw


・トラックバック
SERA@らくblog 3.0
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
風庫~カゼクラ~
八月の鍵
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

黒執事 第5話「その執事、邂逅」感想

驚愕の展開です…。

黒執事 第5話『その執事、邂逅』

セバスチャンが過去最高に色っぽく感じた黒執事 第5話(爆)。 グレルが萌え滾るのも分かるお姿でございました~。 『さぁチェックを、ご主人様』だの 『天国ですか、縁がありませんね。』だの ちくしょ~カッコイイぜ、セバスちゃん!←アッ!

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。