混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] 黒執事 第07話 「その執事、遊行」

2008'11.21 (Fri)

kuroshitsuji7

一週間遅れですが、感想を書きたいと思います(^_^;)
この話は原作にはないオリジナルストーリーだそうです。

シエルが屋敷を壊されたくないということで、バカ三人組も同行してリゾートへ。
「リゾート、リゾートたっのしいな~♪」
と歌いながら、着いたところは・・・
荒地でしたw
なんでも、この村は、リゾートの建設予定地で、今回は女王の命による保養地買収が目的。

今回の話は、この村で起こる魔犬のたたりを解決するという話でした。 第一村人発見!w
見るからに怪しいおばあちゃんのゆりかごの中には赤ちゃんの骨が。

「はっきり言って、犬は嫌いですから。」
「ワン。」

ほえるなシエルww

村の貴族であるヘンリー卿の屋敷へ着いたシエル達。
フィニがメイドに萌えてるw
屋敷の中へ入ると、さっきのメイドがバリモアに鞭打ちされてましたw

バリモアは、シエルが持ちかけた買収の話を拒否し、さらに、
「この村でバリモア一族に逆らうものには大いなる災いが降りかかるのだ。」
と脅しをかける。

「メイドは見た!メイドは見てしまっただ!」
こんどはバリモアがメイドに足をスリスリしてるw
この2人はSMプレイが趣味なんですか?w

魔犬が現れ、掟を破った村人が殺されました。
どうやら、バリモアが言っていたことは本当だったようです。

が、そんなたたりなんて信じないシエルとセバスチャンは何か計画を立てているようです。
その横で、バカ三人組は海ではしゃいでました。
海と言えば・・・水着
はなかったけど、メイリンかわいい。
意外とスタイルが良いなー。
眼鏡をはずした姿をぜひ見てみたい!

魔犬の件はと言うと・・・
シエルの推理によりバリモアの自作自演だったことが発覚。
魔犬の影=幻灯
光る粉=りん
さらに、犬がくわえていたのはバリモアのズボンを噛みちぎったものでした。
そして、バリモアは村人にどっかへ担がれていきましたw

最後まで主人に忠誠を誓った犬。
「だから犬は嫌いなんです。」


「これで一件落着か。」
しかし、捕まえられたバリモアが死体で発見され、どうやら事件はまだ解決していない様子。
アンジェラが黒幕っぽいですね。
ってこの話まだ続くのか。

前回は出ていなかった三バカが登場し、面白さは最初のころに戻ったので安心しました。
やっぱりこいつらがいるとギャグが面白い!
あと、タナカさんも。

次回、「その執事、調教」
セバスチャンがシエルを調教するんですね、わかります。
アッー!!


・トラックバック
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
箱庭の黒猫
SERA@らくblog 3.0
のらりんクロッキー
風庫~カゼクラ~
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

黒執事 第7話 「その執事、遊興」 感想

黒執事 第7話 「その執事、遊興」 の感想です。 オリジナルストーリーはやはり先が読めないところが面白いですよね~^^ ドキドキ♪ワクワク...

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。