混沌-chaos-という名のクロニクル

このブログは、めりんだの平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待は(ry 内容は、アニメ、ゲーム、HR/HMなどの音楽、F1などが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想] 黒執事 第12話 「その執事、寂寥」

2009'01.08 (Thu)

kuroshitsuji12

月明かりに照らされた塔の制作室のなか、人形にされたエリザベスが椅子に座らされていた。一方、セバスチャン達と共に、襲い掛かる少女人形を撃退しながらエリザベスを追ってきたシエルは、あらためて自分の身が再び砕けることも恐れないほどエリザベス救出に固い決心を示す。その時、ドロセルが奏でる音楽によって操られた人形達が、一斉にシエル達の前に現れた。



続けて12話の感想です。
セバスチャンに対して怒鳴ったり、ビンタしたりと珍しくシエルの感情がむき出しになっていました。
それだけ、エリザベスのことを大切に思っているということですね。
最後に明らかにされたこの事件の黒幕は、意外な人物でした。 「どうすれば、シエルの笑顔を見られるのかしら・・・。」
エリザベスの首がカタッと傾いたのは少し怖かったです。
もう人形になってしまったのか?

「鉄と鋼は曲がる~♪」
ドロセルの人形が音色によって操られていると気付いたセバスチャンは、いきなり歌い始めました。
リズムに合わせて人形の首が折れていく様は、怖いけど、笑いましたw

エリザベスを助けずに逃げてきたセバスチャンに対してビンタをするシエル。
手を出したのはこれが初めて?セバスチャンも意外な顔をしていました。
「今更誰かに横取りされてはたまりませんからね。」
ちょ、シエルを独占する気かw
もうひとつのホープの指輪をはめ、これで狙われると挑発するシエル。
セバスチャンはそれでも守らないとね。

エリザベスを探しに封印の塔へ。
プルートゥとグレルは無事だったんですね。
(あのまま死んどけばよかったのにw)
グレルはプゥートゥが魔犬だということを知らなかったのか。

塔の中にはエリザベスの姿が。
生きていてホッとしたけど、糸で操られてる・・・。
「おねがいしますよ。」
あんな表情で言われれば、グレルはイチコロw
舌でサクランボの茎を結べるなんて何とテクニシャンな。
そんな舌でキスされたら・・・グレルは大興奮w
「なんたらとハサミは使いようですね。」
うまく釣れましたねw

ドロセルの操り糸に捕まえられても冷静に対処するセバスチャンはさすが。
ドロセルは自分が人間だと信じていたけど、普通、シロアリなんて出てこないよw
愛の共同作業と言いながら踏み台にされるグレルには吹いたw

ドロセルを倒し、事件は解決かと思えばそうではなかった。
ついに、謎のご主人と対峙することに。
「その体、すでに不浄。」
変な想像しかできないんだがw
ご主人の姿は操り人形でした。
いきなり笑い出したのには、ビックリしました。

グレルのキスはお預けで、バイバイchu♪と言って帰って行きました。

シエルの誕生日パーティが開かれることに。
タナカさんの髪型がw
シエルが口にしたケーキにの中にはホープの指輪が。
エリザベスとセバスチャンが仕組んだな。
シエルの笑顔は見れなかったけど、少し照れてましたね。

人形を操っていたのは、なんとアンジェラでした!
怪しいとは思っていたが、ここで登場とは。
プルートゥが操り人形になついてたのにはこれで納得。
アンジェラはラスボスみたいな存在になるのかな?


次回、「その執事、居候」
原作に戻るみたいですね。


こちらからのトラックバックは無しですm(_ _)m

↓気に入ったらクリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

めりんだ

Author:めりんだ
4月から社畜予備軍
性別は♂
メタラーにしてアニヲタ。
どのくらいかというと、週1でCDを買い、新作アニメはすべてチェックするぐらい。

☆お知らせなど
このブログについて
相互リンク募集中
Last.fm
└skypeID=faceofmelinda5

アニプレッション!!に参加しています。

4月からネット環境が無くなるため、超不定期更新。
これからは音楽ネタメインで更新予定。

改めてよろしくお願いします。

カテゴリー

Twitter

カレンダー

ブログランキング

カウンター


読書メーター

めりんださんの読書メーター めりんだの最近読んだ本

zenback

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。